SPEEDチャンネル見どころ

12月のはこちら

スピードチャンネル見どころ

新たな1年の幕開け!競輪界の頂点を決める戦いの火蓋が切られる!

イメージ

KEIRINグランプリ2018の余韻が残る中2019年がスタート、新たな戦いが始まる。オフシーズンのない選手は過酷だが、どの選手もスタートダッシュを決めたいところだ。2019年のKEIRINグランプリを目指す戦いから目を離せない。1月はGⅠ・GⅡ開催はないが、4日からの立川記念を皮切りに11日から和歌山記念、17日から大宮記念、24日から松阪記念と全国各地で記念競輪が開催される。
 恒例の新春・立川記念は豪華な顔ぶれが揃った。平原康多(埼玉)、浅井康太(三重)の超絶自在派にS級S班に返り咲いた近畿の総帥・村上義弘(京都)、S級S班最後の椅子に滑り込んだ清水裕友(山口)とグランプリメンバーが集結。関東での開催だけに、平原が中心となる関東軍がV獲りに意欲的で西軍の台頭を阻止する。

和歌山記念の主役は近畿勢が譲るまい。安定感増した三谷竜生(奈良)、村上博幸(京都)のS級S班コンビに気鋭・南潤(和歌山)、昨年の覇者・東口善朋(和歌山)らが加わり別線を迎え撃つ。東軍の大将格は武田豊樹(茨城)か。昨年は落車に苦しみ、厳しいコンディションの中、何とかS級S班の座を守り抜いた。壁にぶつかっていた新山響平(青森)だが、昨年終わりあたりから一皮むけた走りを見せている。近畿勢に真っ向勝負できる筆頭候補は新山だ。
 大宮記念は平原康多にとって負けられない一戦だ。関東の若手をリードしながらの戦いとなりそうだが、自力勝負でも十分勝機を見いだせるパワーは健在。平原にとって最大の脅威は昨年大ブレイクの新鋭・山崎賢人(長崎)だろう。若手とは思えない落ち着いたレースぶり、抜群のスピードに加え持久力もあり、西軍を引っ張る存在だ。村上義弘、古性優作(大阪)の近畿コンビも争覇圏内だ。惜しいところでグランプリ出場を逃した古性が悔しさをバネに2019年に挑む。

松阪記念は地元・浅井康太が昨年の雪辱に燃える。三谷竜生、村上博幸が浅井にとって最大のライバルになりそう。初のS班入りを果たした清水裕友の変幻自在な走りも魅力溢れるし、今年こそはグランプリの舞台にと意気込む山田英明(佐賀)も総力戦で挑んできそうだ。
 スピードチャンネルでは全レースを実況生中継。お楽しみに。

今月のGⅢ:記念競輪

S級のトップ選手を集め、全国の各競輪場で年に1回(4日間)開催される記念競輪。GⅠ・GⅡへ出場するためには記念競輪で安定した成績をあげることが不可欠であり、特別競輪にも見劣りしない熱戦が繰り広げられる。1年間を通じて繰り広げられる競輪ドラマを、スピードチャンネルで満喫しよう!

GⅢ開催日程

1月4日〜1月7日/立川競輪場(東京都)
1月11日〜1月14日/和歌山競輪場(和歌山県)
1月17日〜1月20日/大宮競輪場(埼玉県)
1月24日〜1月27日/松阪競輪場(三重県)

お正月特別番組 SPEEDフロントライン 新春拡大版!

SPEEDフロントライン恒例の新春拡大版。平成最後のお正月にビッグ対談「神山雄一郎×吉岡稔真」が実現!他にも豪華企画盛り沢山でお送りします。

【初回放送日・時間】

690ch前8:00~

692ch後5:00~

2018年激闘の軌跡  ~世界で闘う男たちが導いた新次元競輪 その一年を振り返る~

GⅠ・GⅡの舞台裏に完全密着し、レースを終えた選手たちの生の声を通して、競輪の奥深さ、勝負の難しさ、面白さを伝えてきた激闘シリーズの特別編。

【初回放送日・時間】

690ch後9:00~

692ch後5:00~

690ch後11:00~

1月のオススメ番組

ミッドナイト競輪アワー

ミッドナイト情報局

直前に迫ったミッドナイト競輪の開催情報を中心に、日刊プロスポーツ新聞社記者の注目選手情報など見逃せない情報がたっぷりです!

【放送日】

※番組の内容は都合により変更となる場合がございます。

1月のGIII

S級のトップ選手を集め、全国の各競輪場で年に1回(4日間)開催される記念競輪。
GI・GIIへ出場するためには記念競輪で安定した成績をあげることが不可欠であり、特別競輪にも見劣りしない熱戦が繰り広げられる。
1年間を通じて繰り広げられる競輪ドラマを、スピードチャンネルで満喫しよう!

ご視聴方法

SPEEDチャンネルをご視聴いただくには、
以下のいずれかの放送サービスより
ご覧いただけます。

SPEEDチャンネル番組ジャンル別一覧